「ディズニー」2017年の主役はドナデジ!?

2017年1月1日(日)~1月5日(木)の5日間、東京ディズニーランドでは、華やかな和服姿のミッキーマウスミニーマウスをはじめとするディズニーの仲間たちが、お正月ならではの飾り付けを施した「リマウジン2」などに乗って、にぎやかに新年の始まりをお祝いする「ニューイヤーズ・グリーティング」を公演する。また、2017年の“酉”にちなみ、そのキャラクターであるドナルドダックデイジーダックが、新たなコスチュームを身にまとって登場する予定。新デザインも楽しみ!

また、東京ディズニーシーでも、メディテレーニアンハーバーを舞台に「ニューイヤーズ・グリーティング」を実施。和服姿のミッキーマウスをはじめとするディズニーの仲間たちが、2017年の装飾が付いた船に乗って現れて、ゲストに新年のあいさつをする予定だ。

そして、東京ディズニーランドではワールドバザールの入口に、東京ディズニーシーではミラコスタ通りの入口に、酉年にちなみ、ドナルドダックの飾りつけを施した門松を設置するほか、スペシャルグッズやスペシャルメニューの数々も登場する予定だ。

disini

ディズニーが『ライオン・キング』を実写映画化!

ディズニーはミッキーマウスミニーマウスドナルドダックなどの着ぐるみキャラクター以外、映画から出ている有名なキャラクターも多い。最近実写される有名な映画もかなり多い。

米ディズニーが1994年のアニメーション映画『ライオン・キング』の実写映画化を急ピッチで進めていると発表した。

「ライオン・キング」は、アフリカの壮大な自然を舞台に、若きライオンの王子シンバの成長と闘いを描く物語。97年にはミュージカルとして上演され、世界興収9億6843万ドルと大ヒットを記録している。第67回アカデミー賞では作曲賞と歌曲賞の2冠に輝き、サウンドトラックは1,400万枚超えの売り上げを記録した。

主人公の少年以外はすべてCGで制作した「ジャングル・ブック」と同様、最新のVFXを駆使しつつ、オリジナル版と同じ挿入歌を採用するという。

こんな有名なアニメ映画は実写されたら、どうなるでしょうか。楽しみにしているか?ディズニー映画で一番お気に入りの映画は『ライオン・キング』だ。上映するなら、絶対映画館に見に行きます。

%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%aa%e3%83%b3%e3%83%bb%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0

世界で一番有名なネズミ

世界で一番有名なネズミはだれ?簡単な問題だ、それはディズニーのミッキーマウスだ。

身長は70cm、体重はわずか11.5kgしかない。年齢は永遠のティーンエージャー。種類はハツカネズミである。

ミッキーはアニメーションでは様々な職業に挑戦しているが、本業は映画俳優である。

初期の作品ではかなりやんちゃでイタズラ好きで暴力的な一面もあった。だが、人気を得てくると当然目に入れる人の層も幅広くなる。すると、保護者達などから「ミッキーマウスの行動や性格は過激・下品であり、悪魔のようだ」という声があがりはじめた。こうした意見を聞いた検閲官とディズニー社は衝突することになった。

結果、ミッキーマウスは緩やかな速さではあったが、徐々にヒーロー然とした性格へと変わらざるを得なくなった。今も昔も保護者の鶴の一声は、架空の存在の性格まで変えてしまうものである。

ドナルドダックが登場し、彼がスターの街道を進むようになってからは他のキャラクター達をまとめ上げるリーダー的存在となり、さらに品行方正で非の打ち所が無い温厚誠実な性格となった。

それでも黒目時代のミッキーマウスドナルドに対してはかなり厳しい対応を取ることが多い感じになっており、まだ茶目っ気を残した性格であった。

ミッキーはディズニーの代表的なキャラクターであるが、その登場作品数としてはドナルドダックに負けているという意外な事実が存在する。ミッキーとドナルドダック、どっとお好きですか?

ミッキーマウスとドナルドダックの着ぐるみは製作完了です。販売サイトはこちら:http://www.mascotshows.jp/

mickey-mouse-mascot-adult-costume(1)

知ってた?ドナルドの恋人「デイジー」にはもともとトサカがあった!

ミッキーマウスをはじめ、それぞれに魅力的なディズニーキャラクターたち。長いまつ毛と大きなリボンがトレードマークのデイジーダックもかわいいですよね♪ドナルドダックの永遠のガールフレンドっていうのも憧れちゃうポイントなのです。

ところで、デイジーにはもともとトサカがあったって知ってた?しかも、初登場のときの名前は「デイジーダック」じゃなかったんだって! へえ~、知らなかった!

【デイジーダックの初登場のときって?】

デイジーは、短編映画「ドナルドのメキシカン・ドライブ(原題:Don Donald)」(1937年)に情熱的なメキシカン・ガール「ドンナダック」という名前で初登場したそうです。

この作品の中では、現在のトレードマークであるリボンの代わりにレースのスカーフを身にまとい、頭にはトサカがありました。

【今のデイジーダックになったのは?】

現在のキャラクターになったのは、初登場から3年後の短編映画「ドナルドのダンス大好き(原題:Mr. Duck Steps Out)』(1940年)でのこと。この作品に「デイジーダック」という名前で登場し、みんなが知っているデイジーの姿が確立されたみたいです。

ドナルドダックの着ぐるみ

ドナルドダックのかなり危ない都市伝説2

今日は続いてドナルドダック危ない都市伝説を紹介したいと思います。

1、『リトル・マーメイド』に出演している?!

アナと雪の女王』にショートヘアにしたラプンツェルが登場していたり、『モンスターズインク』にぬいぐるみのニモが紛れ込んでいたりと、ディズニーのキャラクターは隠れキャラとして様々な作品に出演しています。

1989年に公開された『リトル・マーメイド』には、ドナルドダックが隠れキャラとして、グーフィーミッキーとともに出演しているようです。しかし彼らが映るタイミングはわずか一瞬。あなたは『リトル・マーメイド』に出演するドナルドを見つけることができますか?

11

2、美声を披露?!

1947年に放送された『ドナルドのジレンマ』で、独特な声で知られるドナルドダックが美声を披露しました。

デイジーダックとデートをしていたら、頭上から花瓶が降ってきて頭を強打。その勢いでドナルドはいつものドナルドダックではなくなり、美声で『星に願いを』を歌いだすという伝説の回です。

22

3、ナチス兵だった?!

ドナルドダックはナチス・ドイツの兵隊だった、という説です。1943年に発表され、大戦をモチーフにした『総統の顔』という作品の中でドナルドはドイツ兵に扮しているのです。

ただ、政治色の強さからこの作品は歴史の中に埋もれてしまい、あくまで伝説としか言えないエピソードです。

33

ドナルドダックのかなり危ない都市伝説1

ドナルドダックとは、あの有名な青いアヒルである。ディズニーのキャラクターの中でも、独特の鳴き声やどこか愛らしさのある動きで人気を博すドナルドダック。今回は、このドナルドダックにまつわる驚きの都市伝説についてご紹介します。さて、あなたはいくつ知っているでしょうか?

ノーパンで発禁処分に?!

見ての通り、ドナルドダックはパンツを履いていません。鳥だから当たり前だと思われるかも知れませんが、頭にはしっかりと帽子をかぶり、上半身には水兵をモチーフにしたセーラー服をまとっているために、下半身だけ履いてないのが目立った感じになっていますよね。これが物議を醸し、北欧・フィンランドではなんとドナルドダック関係の発行物が発禁処分になったという話があります。

しかし、当局の話ではそういった事実はないということだそうで、正式に放送もグッズの販売も認可されているようです。

1

なんと恋人は妹?!

ドナルドダックの恋人である、デイジーダック。実はドナルドを取り巻く家族環境というのはやや複雑で、彼の姉妹の夫の妹がデイジーであるため、なんと彼女、ドナルドの義理の妹に当たる存在なのです。

結婚自体はできるようですが、国によってはNGだということもあるそうです…。

2

実は空を飛べる?!

ご存知の通りドナルドダックはアヒルがモチーフなので、空を飛ぶことはできないと思っている方も多いのではないでしょうか?

しかし実は1936年に発表された短編作品『ミッキーの山登り』の中で、尻尾の羽をプロペラのように回転させて飛ぶというシーンがあったそうです。このように、やや特殊な飛び方はできるのですが、普通の鳥のように羽ばたいて飛ぶということはできないようです。

3

81才のドナルドダック

201054351d2c89edd_m

1934年6月9日、シリー・シンフォニー・シリーズの一作品である『かしこいメンドリ』で初登場。この作品では脇役としての登場であったが、その独特なキャラクターから支持を集める。特にアヒルそのままの声を思わせる甲高く騒がしい声は有名で初登場のドナルドダックはセーラー服を着て、橙黄色の口と水かきのある足を持っていますが、ズボンを着用していません。

557a0ff91bc8e04b50000000_640

 

釣りゴルフを好む。得意な楽器はマラカス。甥っ子達と生活している時は食事を作ったり、短編作品ではホットケーキを作ったりもしているので意外にも料理上手らしい。人をからかうことが好き。短気な性格であり、ディズニーキャラクターの中で最も喜怒哀楽が激しい。また、自己中心的な上とても騙されやすい。そのため、短編映画などでは悲惨な目に遭って終わるオチが多く、特にチップとデールとの共演作品では、ほとんど悪役的存在として描かれ、毎回と言っていいほど散々な結末(ドナルド自身に身体的被害・財産に被害を受けるのがほとんど)で終わる。かなり短気のせいなのか、口調は子供っぽいがかなりの毒舌である。

ドナルドダックのアニメーションキャリアの中で、彼は、いくつかの職業をやっていた、ディズニーの家族には間違いなくワーカホリックである。

557a0ff91bc8e04b50000003_640

 

ドナルドダックはもう81才、今の大きい家族になった。

557a0ff91bc8e04b50000008_640

 

彼は繰り返しの生活の中で常に失敗と戦う。生活にて不安があるなら、彼を学ぼう。

22_P_1409042155428

 

ドナルドダックのコスプレ衣装、着ぐるみに興味があるなら、Mascotshowsへどうぞ!