着ぐるみとは

着ぐるみとは人間の全身を覆う、等身大のぬいぐるみの総称で、怪獣など架空の生物や人間や、擬人化した動物を表現する方法として用いられる。 一般的には遊園地やテーマパーク、企業のキャラクターや商品キャンペーンなどで幼児・子供向けの着ぐるみショー、一緒に写真撮影、風船や商品などを配布する作業を行い顧客サービスに従事している。

代表的なキャラクターはミッキーマウス・ハローキティなど擬人化した動物型、ゴジラなどの怪獣型、ロボットなどの造形が一般的であるが 映画の特殊撮影技術の一つとして、または幼児向け子供番組の登場人物、特殊な演劇的表現として舞台演劇で用いられる。 他にも遊園地・テレビ番組・企業(CMキャラクター)のマスコットキャラクター、アニメ(漫画)の着ぐるみ化、有名人を擬人化した着ぐるみも見られる。 また、自社オリジナルの着ぐるみを製作し、PRイベントに活用する企業も多い。 着ぐるみは日本にとどまらず世界中の企業、イベント、映画、テレビ番組、CM、遊園地等で様々な着ぐるみが活躍している。 以前は着ぐるみを自分で購入するか、着ぐるみを扱う職を探さないと実際に体験する事が難しい状態であったが、今では実際に着ぐるみを着て動いて学べる「着ぐるみ学校」も存在するので着ぐるみを持ってなくても事前に体験する事も可能になっている。

大半の場合は着ぐるみの傍らにアシスタントやアテンドと呼ばれる付き添いの人が1人以上は居て、あらゆる緊急事態に備えて監視を行っている(付き添いながら着ぐるみの状態をチェックし着ぐるみで起こりうる様々なアクシデントの対処も同時に行っている、全てでは無いものの着ぐるみ内部に通信用の無線やイヤホン、マイクなどが入っていて直接外部と連絡が取れるものもある)。

DSC_6485

「ディズニー」2017年の主役はドナデジ!?

2017年1月1日(日)~1月5日(木)の5日間、東京ディズニーランドでは、華やかな和服姿のミッキーマウスミニーマウスをはじめとするディズニーの仲間たちが、お正月ならではの飾り付けを施した「リマウジン2」などに乗って、にぎやかに新年の始まりをお祝いする「ニューイヤーズ・グリーティング」を公演する。また、2017年の“酉”にちなみ、そのキャラクターであるドナルドダックデイジーダックが、新たなコスチュームを身にまとって登場する予定。新デザインも楽しみ!

また、東京ディズニーシーでも、メディテレーニアンハーバーを舞台に「ニューイヤーズ・グリーティング」を実施。和服姿のミッキーマウスをはじめとするディズニーの仲間たちが、2017年の装飾が付いた船に乗って現れて、ゲストに新年のあいさつをする予定だ。

そして、東京ディズニーランドではワールドバザールの入口に、東京ディズニーシーではミラコスタ通りの入口に、酉年にちなみ、ドナルドダックの飾りつけを施した門松を設置するほか、スペシャルグッズやスペシャルメニューの数々も登場する予定だ。

disini

ハロウィンはもうすぐだ。

天気はだんだん涼しくなった。ハロウィンはもうすぐだ。

ハロウィン、あるいは、ハロウィーンとは、毎年10月31日に行われる、古代ケルト人が起源と考えられている祭のこと。もともとは秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのある行事であったが、現代では特にアメリカ合衆国で民間行事として定着し、祝祭本来の宗教的な意味合いはほとんどなくなっている。カボチャの中身をくりぬいて「ジャック・オー・ランタン」を作って飾ったり、子どもたちが魔女やお化けに仮装して近くの家々を訪れてお菓子をもらったりする風習などがある。

ハロウィンは西方の祭りだが、最近アジアの国もハロウィンを大事にすることになってきた。ハロウィンには仮装コスプレコスチューム着ぐるみなどの衣装は流行っている。特に不気味な、怖い衣装は一番だ。日本のハロウィンはどうなっているか。ハロウィンのために衣装を準備する人は多いか?

800px-kobe_mosaic17s3072

 

着ぐるみイベント

着ぐるみは幼児園、学校、会社のイベントに最適だ。

映画やアニメなどのキャラクターによる着ぐるみに扮した者達によって行われる着ぐるみ寸劇イベントが存在する。着ぐるみ愛好者達もイベントを画像に収めようと遠路はるばる参加するが、基本的に対象となる観客は幼児、小学生以下の子供であり、着ぐるみ愛好者達の間では暗黙の了解として、イベントにおける全ての優先権は子供にある、と考えられている。

また、着ぐるみイベントの司会者が着ぐるみ愛好者の者達を「大きいお友達」と呼んだ事から、「小さいお友達(主に幼児、子供)」「大きいお友達(主に愛好者を指す)」と観客を明確に二分する表現ができた。

そして近年、「大きいお友達」が、増加傾向にあり、それをビジネスチャンスと捉え、オリジナルデザインによる着ぐるみで、「大きいお友達」限定のライブや、寸劇イベントをライブハウス等で行う業者が現れた。

マラソン大会、ハロウィン、クリスマスの時、雰囲気を高めようとしたら。着ぐるみはいい選択だよ。

嘎巴家族

ミッキーマウス

ディズニー会社の代表着ぐるみとして、ミッキーマウスは世界で最も有名なアニメキャラクターです。ミッキーマウスは1928年ディズニーに作られたキャラクターです。ミッキーは黒い鼠で、よく赤いズボン、大きな黄色い靴、白い手袋の格好をしています。

ミッキーマウスは正義感が強くシャイでいたずらっコなところもあるが、礼儀正しくジェントルマン。とても陽気。好奇心旺盛で楽しいこと好き。しっかりものだが金銭にはルーズな所が見られ、ハウス・オブ・マウスではミニーから預かったクラブの建物の家賃をチーズに使ってしまっている。短編作品で道に落ちていた大金をネコババしてミニーへのプレゼントを買っている。

ミッキーマウスのアニメもいろいろな賞をもらいました。ところで、ミッキーマウスはマンガと映画に出ているだけでなく、ミッキーマウスに関する商品もたくさんあります。ぬいぐるみとか、おもちゃとか、とても人気あります。この中で一番有名なのはミッキーマオスの腕時計と目覚まし時計です。その時計を使うと、「若い心を保つ」と言われています。

ミッキーマウス着ぐるみはいつでもどこでも大人気です。幼児園、学校、会社などのイベントに最適です。着ぐるみに興味ありの方はこちらのURLまで:http://www.mascotshows.jp/

米奇 米妮 维尼

着ぐるみの季節

着ぐるみはよく動物植物アニメキャラクターなどをモデルにして作られて、「幸運」をもたらすことができると思われています。町中

ぶらぶらと歩いている時、人出の中でとっさに着ぐるみに出会って、目の前は一瞬輝く気がすると同時に、気持ちもよくなります。「わー、

かわいいー、一緒に写真を撮ろうー」と特に子供と女の子が盛り上がります。 ドナルドダック、くまのプーさん、トトロ…小さいごろからア

ニメを見ることが好きだという人が大勢いるでしょう。また、熊、パンダ、猫、犬などの動物に興味を持つ人も多いです。こういう見た目を

している着ぐるみはどこでも大人気です。学校のイベント、運動会、演出にはよく使われています。男女老若は着ぐるみの魅力に引かれて

雰囲気が盛り上がります。

春は着ぐるみを着る最適な季節!寒くも熱くもないです。

着ぐるみを買いたいですか?着ぐるみを売る店が少ないし、値段も高い、しかも、家まで運ぶにも大変です。

ですから、いい通販サイトを選んで、お気入りの着ぐるみを買いましょう!値段も安い、腕が高い技師が手作りした着ぐるみ、品質保証できます。直接にお宅に配送する。しかも、送料無料!さ、早速ご覧になりましょう!http://www.mascotshows.jp/

嘎巴家族

着ぐるみの季節

天気が寒くなり、着ぐるみを着る最適な季節!

着ぐるみを買いたいですか?着ぐるみを売る店が少ないし、値段も高い、しかも、家まで運ぶにも大変だ。

ですから、いい通販サイトを選んで、お気入りの着ぐるみを買いましょう!値段も安い、腕が高い技師が手作りした着ぐるみ、品質保証できます。直接にお宅に配送する。しかも、送料無料!さ、早速ご覧になりましょう!http://www.mascotshows.jp/

最近すごく好評をもらいまして、うれしかったです。

お客さんとお互いに理解し、いい商売をしました。

もちろん、商品の質も優れて、お客さんに満足させました。

これからも頑張ります。

灰驴 蜜蜂 熊 嘟嘟狗 考拉

『ベイマックス』ストーリー

ベイマックス』は、2014年のアメリカ合衆国の3Dコンピュータアニメーション・アクション・ファンタジー映画である。今からそう遠くない未来。サンフランソウキョウに住む14歳の少年ヒロ・ハマダは最愛の兄、タダシと、タダシの恩師で、尊敬するロバート・キャラハン教授を火災事故で失ってしまう。幼いころに両親をなくし、たった一人の家族も失い、心を閉ざしてしまったヒロの前に現れたのは白くて風船の様な見た目のロボット、ベイマックス

彼はタダシが生前、最後に作った『心と体を守るケアロボット』で戦闘能力も戦闘意欲も持たない心優しいロボットだった。

叔母のキャスと3人で一緒に生活していくうちに、歌舞伎の仮面をした男に命を狙われる2人。仮面の男の狙いとタダシの死の真相を知るべく、ベイマックスのバージョンアップと仲間達と共に立ち向かうヒロ。だが、兄タダシがベイマックスに託した本当の使命を彼はまだ知らなかった。

白胖子1

ハロウィンに着ぐるみ!

ハロウィンとは、毎年10月31日に行われる、古代ケルト人が起源と考えられている祭りのこと。もともとは秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのある行事であったが、現代では特にアメリカで民間行事として定着し、祝祭本来の宗教的な意味合いはほとんどなくなっている。カボチャの中身をくりぬいて「ジャック・オー・ランタン」を作って飾ったり、子どもたちが魔女やお化けに仮装して近くの家々を訪れてお菓子をもらったりする風習などがある。子供たちはみんなハロウィンを楽しみにしている。うちの通販サイトは様々な着ぐるみが販売されている、ハロウィンに最適!どうぞよろしく!

万圣节banner2

ハロウィンももうすぐです。

天気はだんだん寒くなってきました、ハロウィンももうすぐです。
ハロウィンと言えば、やはり仮装でしょう。
このハロウィンはあなたはどんな仮装をしたいですか?その以外、プレゼントとして子供に仮装を送るのも悪くないと思っているじゃないですか?
しかし、どうやってその仮装を手に入れるんですか?
自分で服装を作るにはちょっと面倒くさいし、技術的にも難しいです。
仮装を販売する店も少ないし、値段も高いです。
これで、通販サイトを利用して仮装を買うにも一番の選択になりました。
直接に家に届くので便利だし、値段も安い。品質保証できます!