着ぐるみイベント

着ぐるみは幼児園、学校、会社のイベントに最適だ。

映画やアニメなどのキャラクターによる着ぐるみに扮した者達によって行われる着ぐるみ寸劇イベントが存在する。着ぐるみ愛好者達もイベントを画像に収めようと遠路はるばる参加するが、基本的に対象となる観客は幼児、小学生以下の子供であり、着ぐるみ愛好者達の間では暗黙の了解として、イベントにおける全ての優先権は子供にある、と考えられている。

また、着ぐるみイベントの司会者が着ぐるみ愛好者の者達を「大きいお友達」と呼んだ事から、「小さいお友達(主に幼児、子供)」「大きいお友達(主に愛好者を指す)」と観客を明確に二分する表現ができた。

そして近年、「大きいお友達」が、増加傾向にあり、それをビジネスチャンスと捉え、オリジナルデザインによる着ぐるみで、「大きいお友達」限定のライブや、寸劇イベントをライブハウス等で行う業者が現れた。

マラソン大会、ハロウィン、クリスマスの時、雰囲気を高めようとしたら。着ぐるみはいい選択だよ。

嘎巴家族

「妖怪ウォッチ」1700人 ジバニャンもコマさんも…USJで仮装イベント

テーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(大阪市此花区)で12日、人気ゲーム「妖怪ウォッチ」のキャラクターの仮装をした親子連れら約1700人が集まりダンスを踊った。

■「ようかい体操第一」を1700人が踊る

10月31日の「ハロウィーン」に合わせて毎日開催されている仮装イベント「コスチューム・パーティ#仮装で熱狂」の特別バージョン。仮装した来場者が広場に集まりダンサーらと一緒に踊る参加型イベントで、この日は1日限定の「妖怪ウォッチバージョン」で開かれた。

舞台の上には人気キャラクターの「ジバニャン」や「コマさん」の着ぐるみも登場。広場を埋めた観客はアニメ「妖怪ウォッチ」のテーマ曲「ようかい体操第一」などの音楽に合わせて体を動かした。

■第2弾は11月13日から…新しい妖怪も登場

また、同パークを運営する「ユー・エス・ジェイ」は同日、今夏人気をあつめた期間限定アトラクション「妖怪ウォッチ・ザ・リアル」の第2弾を11月13日~来年1月13日まで開催することを発表した。第1弾にはなかった新しい妖怪やオリジナル妖怪メダルが登場するという。

111

参加者全員ミニオンに変身、全国6都市でランイベント

ユニバーサル・スタジオ初となる参加型スポーツイベント、その名も『ミニオンズランフェス – Funrun & Music Festival -』(バラエティクラブジャパン主催)が全国主要都市(北海道、東京、名古屋、大阪、福岡、沖縄)で開催されることに。

『怪盗グルー』シリーズでおなじみ、日本でも大人気のバナナが好物の謎の生物・ミニオン。今回のランイベントでは、参加特典としてミニオンの衣裳を全員に進呈。それを着て、コース上に設置されたアトラクションや撮影コーナー、音楽を楽しみながらゴールを目指すというもの。ゴール後にはアーティストやダンサー、DJらのパフォーマンスで盛り上げるパーティーもスタンバイ。映画さながら、会場はミニオン一色に染まります。

東京は来年2月開催が決定しているものの、その他のエリアは開催日、会場ともに未定(エントリーは8月中旬に始まる予定)。しかし、人気のファンラン、しかもミニオンのコスプレというだけに、エントリー応募は殺到する見込みだ。ミニオンズになりたい!という人はまめに公式サイト(http://minionsrun.jp)をチェックして。

minionnzu

 

「BORUTO」本日公開!舞台挨拶で岸本斉史「マンガ以上のもの作った」

岸本斉史原作による劇場アニメ「BORUTO-NARUTO THE MOVIE-」の公開を記念したカウントダウンイベントが、公開前夜にあたる昨日8月6日の23時30分よりTOHOシネマズ六本木ヒルズにて行われた。

イベントには製作総指揮を手がけた岸本をはじめ、うずまきボルト役の三瓶由布子、うずまきナルト役の竹内順子、うちはサラダ役の菊池こころ、うちはサクラ役の中村千絵、奈良シカダイ役の小野賢章、奈良シカマル役の森久保祥太郎が登壇。BORUTOの着ぐるみも登場。連載、映画の製作をそれぞれ終え「結構暇になった」と挨拶した岸本は、「連載中は自分のことをナルトだと思って、感情移入して(作品を)描いていたんです。そう考えると担当編集者はサスケでしたね。厳しいところもあってなかなか認めてくれない。最初の読者でもあり、ライバルのような存在でした」と回想する。

映画「BORUTO-NARUTO THE MOVIE-」は、本日8月7日に全国東宝系にて公開。なおコミックナタリーでは、昨年公開の映画「THE LAST -NARUTO THE MOVIE-」Blu-ray&DVDの発売を記念した竹内への、映画ナタリーでは「BORUTO-NARUTO THE MOVIE-」の主題歌を手がけるKANA-BOONへのインタビューをそれぞれ掲載しているのでこちらもチェックしてほしい。

naruto