「ミニオンズ:アルバイト大作戦」、場面写真公開!

ミニオンズ」シリーズの最新短編アニメーションとなる「ミニオンズ:アルバイト大作戦」の場面写真7枚が、新たに公開された。

ミニオンは、バナナが大好きな謎の生物で、これまでの映画では“最強のボスに仕えること”を目的に、壮大な冒険を繰り広げてきた。

ボスのためなら何でもする黄色い不思議な生き物ミニオンズが、今度は最高の“何か”を入手するためお小遣い稼ぎに奔走する。場面写真では、“何か”を見て目を輝かせるカール、ダイナマイトで貯金箱を割ろうと試みるミニオンたち、“ガーデニングサービス”と書かれたリヤカーと芝刈り機を手に入れてご機嫌な様子などがとらえられている。ミニオンたちが送風機ではしゃいでいるさまも確認でき、今回も抱腹絶倒の騒動が巻き起こることを予感させる。

いったい、ミニオンたちが求める○○○とは何なのか!? そのためにどんなアルバイトに挑むのか!? そして、いつでもどこでも大騒動を巻き起こす彼らが無事に仕事を終えることができるのか? ミニオンたちのアルバイト大作戦が、ますます気になるばかりだ。

xhr01

xhr02

マラソンでは着ぐるみで応援してもらったもの勝ち??

マラソン大会で着ぐるみを見たことはありますか?マラソン大会で着ぐるみは本当に特別な存在です。今日はマラソンと着ぐるみを紹介し

たいと思います。

マラソンというのはだいぶ過酷な競技です。

フルマラソンに出場すると42.195km走り続けなければなりませんし、ウルトラマラソンに挑戦するとその距離が100kmになります。

どんな聖人君子であっても、いつも笑顔でいられないのがマラソンなのです。

ただ、そんなマラソンにも一筋の光が差し込みます。

それは、

沿道からの応援

です。沿道の方は知り合いじゃなくても応援してくれます。

知り合いがすくないランナーにとってはこの応援は心にしみます。まるで海外旅行中にカツ丼に久出会った感じ。

ちょっとよくわからないことを言ってますが、マラソンと応援の関係についてこれだけは言えます。それは、

沿道からの応援を制するものはマラソンを制す

ということです。

そして、沿道から応援してもらうためには、

着ぐるみ・仮装の技術

がカギを握っているんです。

どんな着ぐるみでマラソン大会で走るかによって応援の絶対量が変化しますからね。

スタイルの良さ?顔の良さ??そんなのはまったく関係ありません。

参加者を応援するために、着ぐるみでマラソン大会に行きましょう!

PS:マラソン大会で沿道からの応援をしてもらうための3つのコスプレ・仮装戦術

①戦術1.超重量系のコスプレでマラソンを走る

②戦術2.かるいコスプレで走って応援してもらう

③コスプレ・仮装ランナーの近くを走る

知ってた?ドナルドの恋人「デイジー」にはもともとトサカがあった!

ミッキーマウスをはじめ、それぞれに魅力的なディズニーキャラクターたち。長いまつ毛と大きなリボンがトレードマークのデイジーダックもかわいいですよね♪ドナルドダックの永遠のガールフレンドっていうのも憧れちゃうポイントなのです。

ところで、デイジーにはもともとトサカがあったって知ってた?しかも、初登場のときの名前は「デイジーダック」じゃなかったんだって! へえ~、知らなかった!

【デイジーダックの初登場のときって?】

デイジーは、短編映画「ドナルドのメキシカン・ドライブ(原題:Don Donald)」(1937年)に情熱的なメキシカン・ガール「ドンナダック」という名前で初登場したそうです。

この作品の中では、現在のトレードマークであるリボンの代わりにレースのスカーフを身にまとい、頭にはトサカがありました。

【今のデイジーダックになったのは?】

現在のキャラクターになったのは、初登場から3年後の短編映画「ドナルドのダンス大好き(原題:Mr. Duck Steps Out)』(1940年)でのこと。この作品に「デイジーダック」という名前で登場し、みんなが知っているデイジーの姿が確立されたみたいです。

ドナルドダックの着ぐるみ

東京ディズニーランドの七夕!ミッキーが人力車で登場

東京ディズニーランドでは、昨年から期間を8日間延長して、6月16日から7月7日(木)までの22日間、“七夕”をテーマとしたプログラム「ディズニー七夕デイズ」を開催。パレードルートにて、約25分の「七夕グリーティング」(1日2回)を実施中だ。

彦星と織姫をイメージしたコスチュームを身にまとったミッキーマウスミニーマウスは、人力車に乗って登場する。ディズニーの仲間たちも七夕の装飾を手にし、七夕でお馴染みの曲に合わせてゲストに挨拶していく。

さらに、グーフィープルート、チップとデール、マックス、クラリスも七夕コスチュームで登場。ラストは、フロートに乗ったドナルドダックデイジーダック、ラプンツェルらプリンセスたちもグリーティングにやってくる。

日本の伝統的な行事である“七夕”を是非、東京ディズニーランドのグリーティングパレードで満喫してみてはいかが?

ミッキーマウス

ドラマ効果?人気じわり 大さん橋のスウィンギー

生まれも育ちも大さん橋という横浜市中区のマスコットキャラクター「スウィンギー」の人気がじわりと高まっている。8日放送の大野智さん主演ドラマ「世界一難しい恋」(日本テレビ系)第9話に登場したためだ。公式グッズが在庫切れとなるなど、関係者は反響の大きさに驚いている。

大野さんの着ぐるみ姿が放送された直後、大さん橋のショップ「エクスポート」では残っていた最後の人形1体が売れた。スウィンギーは2007年、中区区政80周年を記念して誕生。「10年近くになるが、注文や在庫の問い合わせが突然増えて驚いている」と担当者。追加生産するかは決めていないという。

大さん橋では外国客船の歓送迎イベントにたびたび登場していた。ツイッターに〈こんな人気者になるとは正直、1年前は思っていませんでした。「世界一難しい恋」効果ではありません。君はフツーに素敵です〉と投稿されるなど話題となっている。

企鹅

 

中川家と戸田恵子、「アンパンマン」の声優を担当!

お笑いコンビ「中川家」と女優、戸田恵子(58)が12日、都内で開かれたアニメ映画「それいけ!アンパンマン おもちゃの星のナンダとルンダ」(7月2日公開)の完成披露試写会に登壇した。2人はゲスト声優として出演。ロボットのナンダ役の弟・礼二(44)は新キャラクターとして「おばちゃんマン」を提案し、「アメちゃんをあげたりするキャラ。ぜひ私で」とアピールした。

「それいけ!アンパンマン おもちゃの星のナンダとルンダ」は、原作者の故やなせたかしさんが遺した歌「勇気のルンダ」をモチーフに製作。わがままなルンダが、ナンダとともにアンパンマンワールドに落としてしまった「おもちゃスティック」を探す冒険に出る。戸田は、「これまで以上に大切なものは身近にある、力を合わせて頑張るというテーマで、勇気を与えてくれる作品です」と自信のほどをうかがわせていた。7月2日から全国で公開される。

劇場版第28弾の本作は、あらゆるものをおもちゃに変えられるおもちゃスティックを落としてしまったおもちゃの星のワガママなお姫様ルンダと、アンパンマンたちが繰り広げる冒険を追う。女優の波瑠が、ルンダ役でアニメ声優に初挑戦。ルンダとナンダのキャラクターは、原作者・やなせたかしさんが残し「アンパンマン」のミュージカルショーでも使用される名曲「勇気のルンダ」の歌詞がモチーフとなっている。

mbcr

「ポケモン総選挙」、ピカチュウは4位!?

人気ゲーム「ポケットモンスター」のポケモン720匹を対象とする人気投票「ポケモン総選挙720」の結果が7日発表され、ゲッコウガが1位に輝いた。ポケモンの代表的なキャラクター、ピカチュウは4位だった。

ゲッコウガはケロマツの最終進化形で、分類は「しのびポケモン」。4月の中間発表でも1位となり、最終結果では投票総数56万2386票のうち、3万6235票を獲得した。

この日は東京都内で結果発表セレモニーが行われ、アニメで主人公サトシの声を担当する松本梨香らが出席した。ポケモンの大ファンで、映画のゲスト声優を務める中川翔子は「一大神イベント」と興奮気味。1位が発表されると、お笑いトリオ・パンサーの向井慧が「連覇できるように頑張って」と、ゲッコウガの着ぐるみに声を掛けた。

「ポケモン総選挙720」は、映画「ポケモン・ザ・ムービーXY&Z『ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ』」(7月16日公開)の上映館で、観客にプレゼントするゲームソフトのキャラクターを投票で決める企画。投票は4月から5月にかけて行われた。

総選挙のベストテンは次の通り。1位・ゲッコウガ▼2位・アルセウス▼3位・ミュウ▼4位・ピカチュウ▼5位・ニンフィア▼6位・ゲノセクト▼7位・レックウザ▼8位・ジガルデ▼9位・リザードン▼10位・メロエッタ

QQ截图20160612164318

ドナルドダックのかなり危ない都市伝説2

今日は続いてドナルドダック危ない都市伝説を紹介したいと思います。

1、『リトル・マーメイド』に出演している?!

アナと雪の女王』にショートヘアにしたラプンツェルが登場していたり、『モンスターズインク』にぬいぐるみのニモが紛れ込んでいたりと、ディズニーのキャラクターは隠れキャラとして様々な作品に出演しています。

1989年に公開された『リトル・マーメイド』には、ドナルドダックが隠れキャラとして、グーフィーミッキーとともに出演しているようです。しかし彼らが映るタイミングはわずか一瞬。あなたは『リトル・マーメイド』に出演するドナルドを見つけることができますか?

11

2、美声を披露?!

1947年に放送された『ドナルドのジレンマ』で、独特な声で知られるドナルドダックが美声を披露しました。

デイジーダックとデートをしていたら、頭上から花瓶が降ってきて頭を強打。その勢いでドナルドはいつものドナルドダックではなくなり、美声で『星に願いを』を歌いだすという伝説の回です。

22

3、ナチス兵だった?!

ドナルドダックはナチス・ドイツの兵隊だった、という説です。1943年に発表され、大戦をモチーフにした『総統の顔』という作品の中でドナルドはドイツ兵に扮しているのです。

ただ、政治色の強さからこの作品は歴史の中に埋もれてしまい、あくまで伝説としか言えないエピソードです。

33

ドナルドダックのかなり危ない都市伝説1

ドナルドダックとは、あの有名な青いアヒルである。ディズニーのキャラクターの中でも、独特の鳴き声やどこか愛らしさのある動きで人気を博すドナルドダック。今回は、このドナルドダックにまつわる驚きの都市伝説についてご紹介します。さて、あなたはいくつ知っているでしょうか?

ノーパンで発禁処分に?!

見ての通り、ドナルドダックはパンツを履いていません。鳥だから当たり前だと思われるかも知れませんが、頭にはしっかりと帽子をかぶり、上半身には水兵をモチーフにしたセーラー服をまとっているために、下半身だけ履いてないのが目立った感じになっていますよね。これが物議を醸し、北欧・フィンランドではなんとドナルドダック関係の発行物が発禁処分になったという話があります。

しかし、当局の話ではそういった事実はないということだそうで、正式に放送もグッズの販売も認可されているようです。

1

なんと恋人は妹?!

ドナルドダックの恋人である、デイジーダック。実はドナルドを取り巻く家族環境というのはやや複雑で、彼の姉妹の夫の妹がデイジーであるため、なんと彼女、ドナルドの義理の妹に当たる存在なのです。

結婚自体はできるようですが、国によってはNGだということもあるそうです…。

2

実は空を飛べる?!

ご存知の通りドナルドダックはアヒルがモチーフなので、空を飛ぶことはできないと思っている方も多いのではないでしょうか?

しかし実は1936年に発表された短編作品『ミッキーの山登り』の中で、尻尾の羽をプロペラのように回転させて飛ぶというシーンがあったそうです。このように、やや特殊な飛び方はできるのですが、普通の鳥のように羽ばたいて飛ぶということはできないようです。

3