2016年のイースターについて

今日は2016年のイースターについて語りましょう!

①イースターはいつ?

イースターの日付は毎年変わります、具体的には、3月22日から4月25日の間になります。2016年は3月27日です。

②イースターと卵の関係は?

ひよこが卵の殻を破って出てくるように、キリストも死という殻を破ってよみがえられました。

そういうことから、新しい命をもつ「卵」が復活のシンボルとされています。

③イースターとうさぎの関係は?

イースターの日に、森の中に色付きの卵を隠しておき、子供たちに探させました。

きれいな卵を見た子供たちは、とても不思議に思いましたが、ちょうど飛び出したウサギを見つけ、ウサギが卵を生んだと大喜びしたということです。

それから、「イースターうさぎ(Easter Hare)」がイースター・エッグを産んだと伝承されるようになりました。

「イースターうさぎ」もまたイースターのシンボルとされています。

イースターはなんだか神秘的な感じがしますね、興味ある方は一緒に了解しましょう。

复活兔3

「アナと雪の女王」を見た!

映画「アナと雪の女王」を見た!おもしろかった!女の子はこういう夢的なストーリが好きだ。プリセスとか、王子とか、一目惚れとか、童話の世界はいつも美しくいなのだ。

映画では、最初アナがハンス王子に出会った時、ただ一日のお付き合いだけど、運命の人だと思った。でも、エルサを捜しに行く途中、クリストフと出会い、彼と喧嘩したり、お互いに助け合ったりして、恋の雰囲気もだんだん出てきた。アナが怪我して、彼女を本当に愛する男のキスでこそ、体が健康に戻れる。その一瞬、アナが思った人は王子じゃなく、クリストフだっただろう。結局、王子は心込めてアナのことを愛するではなく、ただアナを利用して、この国を手にすることを企んでいた。

でも、改めて考えると、もし、最後に、王子は悪役ではなく、クリストフと同じ、本当にアナのことを大切に思うとしたら、アナは誰を選ぶだろう?一目惚れで、ただ一日付き合った王子と、共に難しい日々を過ごした普通の男、もしあなたなら、どっちがいいの?

実は、クリストフは小さいごろに、もうアナに会ったことがある、ということから見ると、クリストフこそがアナの真の運命の人っての証拠だった。私がそう思っていた。

冰雪奇缘

死神はうさぎの着ぐるみを着る?!

鈴木亮平さんが、4月のテレビドラマ「お迎えデス。」に、うさぎの着ぐるみを着た死神役で出演することが明らかになった。高い演技力と精かんな肉体に定評のある鈴木さんだが、本作では着ぐるみの中で顔を出さないシーンまであるといい、鈴木さんの演技に注目が集まりそうだ。

田中メカの人気漫画を原作とする同ドラマは、旧友の死をきっかけに幽霊が見えるようになった大学生・堤円(福士蒼汰)が、「幽霊を体に憑依させる」という特殊能力を駆使して、この世に未練を残す幽霊たちの最後の願いをかなえていく姿を描く。

鈴木が扮するナベシマは、ガラが悪いため、上司の命令でやむを得ずうさぎの着ぐるみを着させられている死神。チャラチャラして見えるが仕事のできる男で、福士蒼汰演じる主人公の円を無理やり仕事に引きずり込む。鈴木は「最初に、『うさぎの着ぐるみを着た死神の役』と聞いた時には、意味が分からなくて、『ん?』となりました」と戸惑ったことを告白。しかし「このドラマが終わるころには、『死神』と言えば『うさぎ』、そして『着ぐるみ』といえば『鈴木亮平』となるように、頑張っていきたいと思っています」と決意を述べた。

死神はなぜうさぎの着ぐるみを着るの?やはり理解できない。死神はデースノートに出たようかキャラーと思っていた。たぶん、このドラマの見てからわかるだろう。

うさぎの着ぐるみ

 

アンパンマン派、バイキンマン派?

アンパンマン派、バイキンマン派?

バイキンマンはアンパンマンの宿命のライバル。アンパンマンを倒して世界を黴菌で征服するために、バイキン星から赤ちゃんの時に卵の状態でやってきた黴菌。バイキン城を根城とし、当初は一人暮らしだったが、現在はドキンちゃんや、かびるんるん等の手下と生活している。

意外に多い…「アンパンマン」より「ばいきんまん」の方が好き

自身の顔を分け与える自己犠牲のアンパンマンに対して、ばいきんまんは自己の欲求を満たそうとするはたらきを担っている。人間にも良い心と悪い心の両方がバランスを保って存在しているように、両者は「光と影」「プラスとマイナス」のような関係で片方だけでは存在できなくなっていると言われている。やなせは、ばいきんまんの人気について、「怠けたい、いたずらをしたい等という人間の欲求不満を表現している」「ばいきんまんは時にはいいこともする。悪に徹しきれないところがある」「決してばいきんまんは死ぬことはない。人間が風邪を一度ひいて、またかかるように、やられても平気な顔をして次に出てこられる」等と語っている。

私の場合、両方とも好きだ!

バイキンマン

アンパンマン

ディズニー新作映画『ズートピア』日本語版キャストが決定!

全米で『アナと雪の女王』『ベイマックス』をはるかに上回る、ディズニー・アニメーション史上最高のオープニング興収を叩き出す大ヒットを記録している『ズートピア』。海外マーケットでも大ヒットを飛ばしており、既に世界興収は2億3250万ドルに達している。そんな、世界中に旋風を巻き起こしている「ズートピア」は、日本でも4月23日(土)より公開される。

前日、『ズートピア』の日本語版キャストが発表になった。主人公のウサギのジュディを上戸彩が、ジュディとタッグを組む詐欺師のキツネ・ニックを森川智之が演じるほか、サバンナの高橋茂雄、玄田哲章、三宅健太、竹内順子らがキャストを務める。

zootopia

「ズートピア」は、動物たちが人間のように暮らす文明社会を舞台に、ウサギの新人警察官が詐欺師のキツネを相棒に事件解決に挑むというストーリー。予告編の解禁時より「ジュディの声は誰?」とネット上でも話題になり、上戸を含むさまざまな名前があがっていたが、改めて予告をチェックしてみると納得!はたして本編ではどんな演技を披露しているのか、楽しみに待ちたい。

ニックを演じる森川はアニメーションや外国映画の吹き替えを多く務め、名優だ。ズートピア警察署長のスイギュウ・ボゴを演じる三宅は“アベンジャーズ”シリーズでソーの声を担当する実力派で、ヒツジのベルウェザー副市長を演じる竹内も、うずまきナルトなど人気キャラクターを多く演じている俳優だ。

現在『ズートピア』は中国にも上映中で、すごく好評されているようだ。ていうか、名探偵コナン劇場版第20弾の公開日は4月16日だ。対決とも言えるよね、ディズニー新作とコナン20周年作品、どっちが勝つと思う?たのしみだな。。。

ドナルトダックとくまのブーさん

今日はディズニーの人気キャラーを紹介したいと思います。この前はミッキーマウスを紹介しましたが、今日はミッキーの親友のドナルトダックを書こうと思います。

ドナルドダックはディズニーで最も有名なキャラクターの一人です。ドナルドダックは熱心で、いつも好意を持っています。でもドナルドダックはいつもイライラして、よく怒ります。他人と揉めることもよくある、自慢で、生活の細かいことに拘りやすいタイプです。だから、ドナルドダックは生活がいつも順調に進んでいないと思っています。でも、彼は勇気を持ってそのいやなことと戦っています。ドナロドダックは可愛い彼女がいます。しかも、ミッキーマウスとは仲良く、三人の甥がいます。人々に愛されています。

22_P_1409042155428

ドナルトダック以外、クマのブーサンも可愛く大人気です。

クマのブーさんは世界で一番有名な熊と言われています。ブーさんは毛のふわふわしたかわいい熊ちゃんです。腹が減った時に、蜂蜜を嘗めるのはブーさんが一番好きなことです。ブーさんは面白くて、やさしいです。森の中で蜂蜜を捜すために、一生厳命頭を使って、様々の謎を解決します。ブーさんもよく親友のピグレットイーヨー、オウル、ティガーと一緒に探険に行きます。

72_P_1376027399665

さて、ディズニーに関するキャラーはここまで、また今度別のキャラーを紹介しましょう!

 

「ズートピア」、「アナ雪」を超える!

3月4日、ディズニーの最新作「ズートピア」が、興行収入7千370万ドルという同社史上最高の全米オープニング興行成績第1位の大ヒットスタートを記録した。「ズートピア」はこれまでトップだった「アナと雪の女王」の6740万ドルを大きく上回った。海外マーケットでも大ヒットを飛ばしており、既に世界興収は2億3250万ドルに達している。

ズートピア

「ズートピア」は、動物たちが人間のように暮らす文明社会を舞台に、ウサギの新人警察官が詐欺師のキツネを相棒に事件解決に挑むというストーリー。映画を鑑賞した観客の評価を算出したシネマスコアもAとなっている。

「『ズートピア』はただ楽しいだけのディズニー映画ではなく、まさにディズニーが今まで製作した最高傑作の一つとなっている」、「この作品は本当の意味で全ての要素がそろった作品である。とても面白く、創意に富み、ワクワク感とサスペンスに満ちている」と、数々の名作を生み続けてきたディズニー作品が強みとする、オリジナリティーあふれるエンターテインメント性の高さに称賛の声が上がっている。

監督たちが掲げる「ズートピアは、まさに人間世界の縮図であり、性別、年齢、学歴、出身地などの違いから生まれる偏見や違いを描いている。その違いを個性として認め合うことができたら、人生はもっと豊かになるだろう」というメッセージは、大人たちにも響き、今回の『アナ雪』『ベイマックス』超えの要因となったようだ。鑑賞後には、自分や友人や家族などが「あのキャラクターに似ている」と、ズートピアの住人を身近な人物に置き換えたトークでも盛り上がっているとか。

ズートピア2

そんな、世界中に旋風を巻き起こしている「ズートピア」は、日本でも4月23日(土)より公開される。

知っているか?ディズニーダッフィーの生みの親は日本人

東京ディズニーランドへ行くと、多くの人が愛らしい熊のぬいぐるみを抱っこしているのをよく目にします。その熊は今では大人気の「ダッフィー」です。

実はこのダッフィーには、知られざる誕生秘話があるそうです。今回はそんなダッフィー誕生までのお話を紹介したいと思います。

話によると、もともとダッフィーは「ディズニーベア」と呼ばれるテディベアのぬいぐるみでした。アメリカ・フロリダのウォルト・ディズニー・ワールドで売られていたのですが、元となる映画やテレビ番組などがなかったため、知名度が低く、あまり売れていませんでした。

2003年2月、当時オリエンタルランドの商品開発部でマネージャーを務めていた後藤達美さんが、出張でディズニーワールドを訪れました。そのとき彼が出会ったのが「ディズニーベア」だったのです。

後藤さんはテディベアをモチーフにしながらも、あまりキャラクターぽくないディズニーベアのデザインに惹かれました。そして、この熊のキャラクターをベースにした新商品の展開を思いつきます。

帰国した後藤さんは早速、ディズニーベアを東京ディズニーリゾートで展開するために動き始めます。当時開園したばかりの東京ディズニーシーに、ランドとは違った何かが欲しい。このディズニーベアなら、ディズニーシー独自のキャラクターとして売り出せる。そう考えたのです。

当初は提案が通らなかったものの、後藤さんの熱意もあって、なんとかディズニーベアの商品開発が決まります。アメリカでは赤や緑といったカラフルなぬいぐるみも売られていたのですが、日本人が「熊」と聞いてイメージする淡い茶色に統一することに。生地は手触りや色にもこだわり、約10万ものサンプルの中から、現在のふわふわ感のあるものが選ばれました。さらには、中に詰める綿の量も調節して抱き心地にまでこだわったのです。

ダッフィーの着ぐるみを作るにも大変でしたが、かわいくて大人気でした。頑張ったかいがありましたね。ダッフィーの着ぐるみを購入したいなら、このサイトでお訪ねください。http://www.mascotshows.jp/

达菲熊1

野球は人気!

日本の文化と風俗にすごく興味をまているが、日本へ行ったことは一度もない。ただ本とインタネットで了解しかできなかった。日本と言

えば、たぶん、中国人にとって、一番有名なのはアニメだ。日本のアニメは実に面白い、私も大好きだった。

アニメ以外、日本の学校と部活などは一体どうなっているか?

日本で一番人気のあるスポーツは何ですか?やはり野球だろう。

この前は安達充のアニメ「タッチ」を見た、面白かった。でも、女のこなので、やはりなんでもできるみなみのことが好きにならない。こ

のアニメを通して、大勢の日本人は野球に夢中することがわかった。甲子園を初めて知った。高校生が甲子園を憧れて、甲子園を目指して頑

張って、その必死さにも感心した。ちなみに、試合を観戦するなら、人が多くて、雰囲気を盛り上がるために、野球着ぐるみを推薦する。

中国の場合、ほとんどの人は野球の規則すらわからない。中国といえば、やはりピンポン!

棒球3