ディズニーキャラクターの名言集!

ディズニーでは有名な映画が多い、有名なキャラクターが多い、有名なセリフも多い。今日はディズニーキャラクターの名言集を紹介したいと思います。

・シンデレラ

夢で幸せを掴みなさい!

美しい夢は夢を叶えてくれるでしょう。

 

トイストーリー3

さよならなんて言えないよ。

別れても決して切れない絆があるから。

 

ニモ

君が好きだから君と一緒にいたくない。

複雑な気持ちだから。

 

バンビ

愛とは決して終わらない歌。

人生は儚いものかもしれない。

希望は消え去るかもしれない。

しかし、愛とは美しい音楽である。

 

プーさん

僕、難しい言葉を聞いていると苦しくなるんだ。

ねぇ、ピグレット、ずっと思っていることがあるんだ。

もし君が100まで生きるなら、僕は1日少なく生きたいんだ。

だって、君がいない人生なんてないのと同じだから。

 

ダッフィー

僕は君といる、一人にはしない。

どんなことがあってもオッケーさ!

 

アナと雪の女王

自分の限界に挑戦して、さらにそれを超えてゆけ。

 

オラフ

大切な人のためなら、溶けてもいい。

愛とは自分のためのことを思うことだ。

離れないよ、君を救う真実の愛を見つけるまでは。

 

ミッキー

ずっとずっと一緒だよ?

君は僕の宝物さ!!

 

これからもキャラクターの名言はたくさん出てくるでしょう。

知らなかった名言はありましたか?

もし、使ってみたい名言があれば使ってくださいね♪

ミッキーとミニーは絶対に喋らない!?

知っていますか?ディズニーランドにいるミッキーミニーは、一切おしゃべりをしません。それくらいディズニーキャラクターのイメージは徹底して守られています。この”ミッキーの中の人”は、自分がミッキーであると決して人に明かさないこと、ミッキーになっているときは絶対に声を出さないこと、という契約を交わしています。

その契約は徹底していて、ミッキーの中の人が退職後に名乗りを上げた例も一切ないので、「実は退職後に口封じされるんじゃないか…」なんてウワサもあるそうです。それくらい、中の人もミッキーのイメージを守ることにプライドを持っているんですね。

ディズニーランドだけでなく、いろんな場所でミッキーとミニーに会います。幼児園、学校、会社のイベントでミッキーとミニーの着ぐるみは大人気です。雰囲気を高めようとしたら、着ぐるみは最高な選択です。

%e3%83%9f%e3%83%83%e3%82%ad%e3%83%bc%e3%81%a8%e3%83%9f%e3%83%8b%e3%83%bc%e7%9d%80%e3%81%90%e3%82%8b%e3%81%bf

 

プーさんは実は女の子?

くまのプーさんはディズニー有名なキャラクターで、大人気だった。でも、最近、変な噂を聞いた。

プーさんは実は女の子?」少し前に話題となったこの噂、真相はいかがなものでしょうか。前述したロンドンのウィニーは、メス。そしてウィニーはイギリスで女性名を表します。そこから派生した「プーさん女の子説」はまことしやかに広がりました。

また、プーさんの性別を巡って、ある町議会の決定が議論を呼んだことも。ポーランドの中部にある小さな町・トゥシンの町議会で出た意見は、プーさんのイメージを子どもが集まる公共の遊び場で使ってはいけないというもの。プーさんはセクシャルティが不明な上、下半身に何も身につけていないというのが理由でした。

プーさんの性別はハッキリしていないのでしょうか。少なくともアニメの一人称は「僕」。英語版でも三人称で「彼」と呼ばれていることから、ディズニーの見解は「プーは男もしくは男寄りの存在」だと考えられます。しかし、ぬいぐるみという設定であることを鑑みると、性別の論争はナンセンスだと言う他ありません。原作のプーは上半身も衣服をまとっていません。

やはり、プーさんは男の子と思う。いままでの印象はそうだから、突然女の子への変更はないでしょう。

winnie1

以上はくまのプーさん着ぐるみ、興味ある方はご連絡くださいよ。

ミッキーは決して同時に現れない!?

ミッキーは決して同時に現れないという都市伝説がある。

広い園内であるので、何人もミッキーマウスがいてもおかしくはない。しかし、ディズニーランド内にいるミッキーマウスの数は1人。つまり同じ人が常にミッキーマウスを演じているというのだ。

ディズニーランドは夢の国と言われている。そこで過ごす時間が多くの人にとってかけがえの無い素晴らしい時間にして欲しいと願っている。

そして「夢を壊すようなことはしません」としているのだ。

ここで挙げられている「夢を壊すようなこと」というのは何を指すだろうか?多くの人はディズニーランドにいるキャラクターは唯一無二の存在だと信じている。

つまり、同じ時間にミッキーマウスが違う場所に2人いるということは許されないのだ。

そのため、パレードがある時はパレード上で踊るミッキーマウスしかいない。さらには、レストランで食事を配る時は、そこにしかいない。

こういった徹底をしていることが、実際には1人しかいないという都市伝説を誕生させている。

mickey1

 

ミッキーマウスミニーマウス着ぐるみは格安販売中!興味ある方はご連絡くださいよ。

ミッキーとプーさんが共演しない!?

ミッキーも、プーさんもディズニーの有名なキャラクターで、人々に愛されている。

さて、この大人気な2人ですが、思い返してみると2人が共演している所は滅多に見かけることがありません。お菓子の入った缶やポストカードなどで一緒に描かれることもなければ、パレードで同じフロートに乗ることもありません。ミッキーとプーさんが肩を組み合ったり、ハグをしあう姿なんてまず見ないですよね。

一体なぜ、プーさんは他のディズニーキャラクターと共演することが少ないのでしょうか。実は、くまのプーさんはディズニーが使用権を持っているわけではありません。プーさんの使用権はスティーブン・スレシンジャー社という企業が握っています。

スティーブン・スレシンジャー社は、1930年にプーさんのグッズ製作や商品化権などを取得。ディズニーはプーさんグッズなど売上の一部を支払っています。もしプーさんが他のディズニーキャラクターと共演した場合、プーさんによる収益がどの程度なのか算出することが難しくなります。収益を明確にする上で、プーさんは他のキャラクターと共演しづらいわけですね。

スレシンジャー社は権利関係に厳しい為、ミッキーとプーさんが共演するのはかなり貴重なこと。プーさんが他のディズニーキャラクターと共演しているグッズなどを見かけたら、貴重なので大事にとっておきましょう。

mickey-mouse-mascot-adult-costume(1)

ミッキー着ぐるみプーさんの着ぐるみは出来上がり、興味ある方はご連絡くださいよ。

着ぐるみに関して

今日は着ぐるみに関することを紹介したいと思います。

着ぐるみはよく動物植物アニメキャラクターなどをモデルにして作られて、「幸運」をもたらすことができると思われています。町中ぶらぶらと歩いている時、人出の中でとっさに着ぐるみに出会って、目の前は一瞬輝く気がすると同時に、気持ちもよくなります。「わー、かわいいー、一緒に写真を撮ろうー」と特に子供と女の子が盛り上がります。

ドナルドダックくまのプーさん、トトロ…小さいごろからアニメを見ることが好きだという人が大勢いるでしょう。また、熊、パンダ、猫、犬などの動物に興味を持つ人も多いです。こういう見た目をしている着ぐるみはどこでも大人気です。学校のイベント、運動会、演出にはよく使われています。男女老若は着ぐるみの魅力に引かれて雰囲気が盛り上がります。

もうすぐクリスマスだ、着ぐるみはクリスマスに最適だよ。

%e5%a4%a7%e9%9b%86%e5%90%881_%e5%89%af%e6%9c%ac

着ぐるみに関して

着ぐるみの作用:

着ぐるみはロゴ、モデル、宣伝などに役に立つことが多くて、よくブランドのシンボルにされています。

企業着ぐるみ

企業着ぐるみは企業のイメージ、名声などのために特別設計したものです。その着ぐるみは企業の文化、ブランド、製品などの情報を含めて、メディアで、あるいはCMで、活動で現われて、企業のイメージキャラクターとして活躍しています。

商品着ぐるみ

商品着ぐるみは商品のためにできた着ぐるみです。ある新製品をみんなに知らせるように、その製品に相応しい着ぐるみを設計して、作ったものです。こういう着ぐるみはよく新製品と同時に出現し、セールスに役に立ちます。

活動着ぐるみ

活動着ぐるみの作用は次のように表示されています。①宣伝活動:イメージを深めて、宣伝大使を役を演じます。それと同時に、活動が順調にいく、大成功を祈るという意味もあります。②資金を集める。ある着ぐるみによって、その着ぐるみに関する製品を生産し、莫大な財産を得られます。

マダガスカル3

ライオンのアレックス、シマウマのマーティ、キリンのメルマン、カバのグロリアの4頭が、またまた騒動を巻き起しながら冒険を繰り広げる。ニューヨークへの帰国を決意したものの、ひょんな事から指名手配?されたアレックス達は動物管理局に追われ、なんとサーカスに入団か? モンテカルロからローマ、スイスアルプスを経てオリンピックが開催されるロンドンへと、今回の舞台はヨーロッパ。目指す故郷のニューヨークにはまだまだ帰れないのか?

 

準備はいかがですか?ハロウィンはきた。

ハロウィンはもうすぐだ、仮装は用意できましたか?

欧米などの国だけでなく、日本でもすっかり定着してきたイメージがある行事、ハロウィン。街中やお店のショーウィンドウなどでもジャック・オー・ランタンなどが飾られていますね。子どもといっしょに楽しめる行事というところも人気の理由なのではないでしょうか。各地でイベントもいろいろ開催されるようですが、みなさんはハロウィンの予定はありますか?

ハロウィンの予定について聞いてみたところ、「予定がある」と答えたかたは全体の20%。予定の内容は、「部屋の飾りつけ」「ハロウィンに関する食事をする」「パーティーへ行く」「仮装をする」「テーマパークへ行く」という回答が多く見られました。また、未定と回答された中にも「部屋の飾りつけ」を考えているかたが多く、四季を大事にする日本らしいハロウィンの楽しみ方という印象を受けますね。

飾りつけは、季節を暮らしに取り込むだけでなく、子どもといっしょにかぼちゃをくりぬいたり、画用紙に絵を描くなど、親子で創作を楽しめるというところも魅力的。子どもが行事に興味を持つきっかけにもなりそうですね。

保護者のかたが仮装する場合は何になりたいかも聞いてみたところ、保護者は「魔女・魔法使い」がダントツの1位でした。その他には「フランケンシュタイン」「妖怪」というフリー回答も。とはいえ、子どもには仮装をさせるけど、自分は仮装はしないというかたも多いようです。しかし、ハロウィンに合わせて親子でいつもと違う格好をしてみるのもすてきな思い出になるのでは?

ハロウィンには衣装だけでなく、様々な着ぐるみはも大人気です。ハロウィンの雰囲気を高めるに最適ですよ。

来春、USJに世界最大のミニオン・パーク

10月19日、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)は来年にオープン予定の世界最大のミニオン・エリアの名称が「ミニオン・パーク」に決定したことを発表した。

ミニオン・パーク」と名付けられた新エリアは、今年運営が終了した「バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド」跡地を含むエリアに誕生。直径20mを超える巨大ナノシーム・ドームスクリーンに高性能レーザープロジェクションシステムを使って投影した色鮮やかな映像とライドの動きがぴったりシンクロするアトラクション「ミニオン・ハチャメチャ・ライド」をはじめ、その周辺には、ミニオンたちが乗っ取ったトイストア、お菓子製造工場、ミニオンたちが独自に開発したゲームなど、さまざまな施設が立ち並ぶという。

ミニオン・パーク」は、来年前半にオープン予定。

「ミニオン」は、映画『怪盗グルーの月泥棒』などに登場する謎の生物。

ミニオン着ぐるみは幼児園、学校と会社のイベントに最適だ。

%e3%83%9f%e3%83%8b%e3%82%aa%e3%83%b3